読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ名はまだ無い(仮)

インフラエンジニアのツイッターには書ききれないつぶやきです



awsで実現するミッションクリティカル業務のクラウド利用

先日10/29に所属する会社主催で「awsで実現するミッションクリティカル業務のクラウド利用」というタイトルで講演をさせていただきました。

その時の資料は以下で閲覧可能です。
http://www.slideshare.net/kensawada14/141028aws

AWS関連だったということと、AWS専業の会社様にも講演いただき、40名近くの方にお越しいただきました、誠にありがとうございました。

DRBD/Heartbeat/Pacemakerで高可用性システムをAWS上で構築するという話と実際にAWS上でのデモを実施させていただきました。
講演の方は少しDRBD/Heartbeat/Pacemaker寄りになってしまいましたが、AWS上でもオンプレ環境と同様に高可用性システムを構築できるという話をさせていただきました。

デモの方は会場のWifiの調子が悪くお見苦しい点があり大変失礼いたしました。
デモは難しいな、と非常に勉強になりました。

アンケートにも「デモでトラブルは良くあるので、今後もチャレンジして欲しい」
とありがたい言葉もありましたので、今後とも機会があれば、挑戦していきたいなと思い
ます。

また、一方で「内容が簡単すぎた」などの意見もあり、多くの方が満足する講演というの
も、これまた難しいなあと痛感しました。